1. ホーム
  2. 相談
  3. 北区地域包括支援センター

介護・認知症について

 北区地域包括支援センター

『住み慣れた地域で自分らしい生活ができるよう、高齢者の方の支援に取り組んでいます。』

介護や生活に関する相談窓口です。

北区地域包括支援センターでは、介護や生活に関する相談をお受けするとともに、物事を判断する能力が十分でない方の生活や財産を守るため成年後見制度の活用を支援したり、消費者被害防止のために悪質な訪問販売に対する相談や助言を行ったりしています。また高齢者虐待の防止にも取り組んでいます。

ご相談は、できるだけ身近な場所でお受けできるよう概ね中学校に1か所の窓口を設置しています。

  • 相談は無料で秘密は厳守します。
  • 訪問や電話によるご相談もお受けしていますので、どうぞお気軽にご利用ください。

ネットワーク作ります!

区内のケアマネジャーやサービス事業者の連絡会への支援、認知症への理解を深めるため、講演会や介護教室なども開催しています。また、地域の関係者にも参加していただき地域ケア会議を開催しています。

居宅介護支援事業者(ケアマネジャー)連絡会

奇数月に連絡会を開催し情報交換や勉強会などを行っています。

認知症支援(にこりんく)の取り組み

認知症になっても安心して暮らせるまちの実現に向けて、「にこりんく(北区認知症高齢者支援ネットワーク連絡会)」を立ち上げ、関係機関で認知症支援のためのネットワークづくりに取り組んでいます。

  

介護予防のケアプランを作成します!

地域包括支援センターでは、「要支援1」「要支援2」と認定されて、介護サービスをご希望される方のケアプランを作成し、サービス提供事業者との連絡調整などをおこないます。
(ケアプランの作成を居宅介護支援事業者に一部委託をする場合があります)

地域包括支援センター

介護保険の認定を受けていない方で、身体の機能の低下や認知症が気になる方には、運動教室やなにわ元気塾(閉じこもり予防)などの介護予防教室への参加をおすすめします。

介護予防教室に関心のある方は、地域包括支援センターにご相談ください。

地域の相談窓口

北区地域包括支援センター圏域

※地域包括支援センターは担当する地域が決まっています。

旧北区(〒530の地域)を担当
滝川・堀川・菅南・西天満・菅北・北野地域
施設名 北区地域包括支援センター
住所 神山町15-11
電話 06-6313-5566
旧北区(〒530の地域)を担当
梅田東・北天満・済美・曽根崎・堂島・中之島地域
施設名 梅田東地域総合相談窓口(喜久寿苑)
住所 芝田2-10-39
電話 06-6372-0804
旧大淀区(〒531の地域)を担当
豊仁・豊崎東地域
施設名 北区大淀地域包括支援センター
住所 長柄中1-1-21
電話 06-6354-1165
旧大淀区(〒531の地域)を担当
中津・大淀東・大淀西地域
施設名 大淀地域総合相談窓口(淳風おおさか)
住所 大淀南2-5-20
電話 06-6450-1088
旧大淀区(〒531の地域)を担当
本庄・豊崎地域
施設名 豊崎地域総合相談窓口(藤ミレニアム)
住所 本庄西2-6-15
電話 06-6371-6233