1. ホーム
  2. 相談
  3. 介護・認知症などについて

介護・認知症について

 北区地域包括支援センター

『住み慣れた地域で自分らしい生活ができるよう、高齢者の方の支援に取り組んでいます。』

介護や生活に関する相談窓口です。

北区地域包括支援センターでは、介護や生活に関する相談をお受けするとともに、物事を判断する能力が十分でない方の生活や財産を守るため成年後見制度の活用を支援したり、消費者被害防止のために悪質な訪問販売に対する相談や助言を行ったりしています。また高齢者虐待の防止にも取り組んでいます。

ご相談は、できるだけ身近な場所でお受けできるよう概ね中学校に1か所の窓口を設置しています。

  • 相談は無料で秘密は厳守します。
  • 訪問や電話によるご相談もお受けしていますので、どうぞお気軽にご利用ください。

ネットワーク作ります!

区内のケアマネジャーやサービス事業者の連絡会への支援、認知症への理解を探るため、講演会や介護教室なども開催しています。また、地域の関係者にも参加していただき地域ケア会議を開催しています。

居宅介護支援事業者(ケアマネジャー)連絡会

奇数月に連絡会を開催し情報交換や勉強会などを行っています。

認知症支援(にこりんく)の取り組み

認知症になっても安心して暮らせるまちの実現に向けて、「にこりんく(北区認知症高齢者支援ネットワーク連絡会)」を立ち上げ、関係機関で認知症支援のためのネットワークづくりに取り組んでいます。

  

介護予防のケアプランを作成します!

地域包括支援センターでは、「要支援1」「要支援2」と認定された、介護サービスをご希望される方のケアプランを作成し、サービス提供事業者との連絡調整などをおこないます。(ケアプランの作成を居宅介護支援事業者に一部委託をする場合があります)

地域包括支援センター

介護保険の認定を受けていない方には、身体の機能の低下や認知症を予防するために、運動教室やなにわ元気塾(閉じこもり予防)などの介護予防教室への参加をおすすめします。

介護予防教室に関心のある方は、地域包括支援センターにご相談ください。

地域の相談窓口

北区地域包括支援センター圏域

※地域包括支援センターは担当する地域が決まっています。

旧北区(〒530の地域)を担当
滝川・堀川・菅南・西天満・菅北・北野地域
場所 北区地域包括支援センター
住所 神山町15-11
電話 06-6313-5566
旧北区(〒530の地域)を担当
梅田東・北天満・済美・曽根崎・堂島・中之島地域
場所 喜久寿苑
住所 芝田2-10-39
電話 06-6372-0804
旧大淀区(〒531の地域)を担当
豊仁・豊崎東地域
場所 北区大淀地域包括支援センター
住所 長柄中1-1-21
電話 06-6354-1165
旧大淀区(〒531の地域)を担当
中津・大淀東・大淀西地域
場所 淳風おおさか
住所 大淀南2-5-20
電話 06-6450-1088
旧大淀区(〒531の地域)を担当
本庄・豊崎地域
場所 藤ミレニアム
住所 本庄西2-6-15
電話 06-6371-6233

 北区在宅サービスセンターいきいきネット

自分らしい暮らしをサポート

  • 介護支援専門員(ケアマネジャー)が、心身の状況やご希望に応じて
    自立支援に向けたケアプランを作成します。
  • 介護保険の申請代行も行っています。

 介護予防について

元気なうちからはじめませんか?
介護予防教室

要支援・要介護状態になることを予防します

「介護予防」とは、『介護が必要な状態になることをできる限り予防し、自立した
自分らしい生活が送れるようにする』取り組みです。
※大阪市の委託事業で、65歳以上が対象です。無料です。

参加できる方は

65歳以上の方で次の①~③のすべてに該当する方が対象です。

  • ① 要支援・要介護認定を受けていない方。認定申請の結果、非該当の方。
  • ② 介護予防事業への参加意思がある方。
  • ③ 地域包括支援センター・保健福祉センターへの情報提供に同意できる方。

参加するには

  • ステップ1. 「基本チェックリスト」を記入します
  • ステップ2. 該当されると教室に参加できます。
  • ステップ3. 安全に教室に参加していただくために、お近くの病院で受診
    ※受診後、教室への参加が可能となり、情報提供の了解をいただいた方のみ
     事業参加となります。
  • ステップ4. 事業に参加する前に…
    ※地域包括支援センターであなたにあった計画を立てます。
  • ステップ5. 介護予防事業の利用を開始します。

介護予防教室(複合型)

 北区在宅サービスセンターの3階で実施しています。

 メニュー

運動器の機能向上 日常の生活がスムーズにできるよう、立ち座りや歩行に必要
な筋力をつけ、介護状態をになることを予防するためにトレ
ーニングマシン、ストレッチなどを組み合わせて、楽しく運
動をします。
口腔機能の向上 食物をよく噛み、飲み込む力を保ち、食事や会話が楽しめる
よう、歯科衛生士が歯磨き指導をしたり顔のマッ
サージ等を楽しく学びます。
栄養状態の改善 バランスの良い健康的な食生活を目指して、栄養士による
栄養改善のための食べ方や食材の選び方、食事内容につい
て学びます。

なにわ元気塾

  •  地域の会館で月1回実施。
     ※閉じこもり等予防事業として、12地域で実施しています
  •  メニュー ストレッチ運動や音楽、お口のお話、頭の体操など
  • 地域名 実施日 時 間 場 所
    堀 川 第3木曜日 10:00~11:30 堀川地域集会所
    西天満 第4木曜日 14:00~15:30 西天満地域福祉センター
    菅 南 第2木曜日 14:00~15:30 てんいちゆうゆうホール
    梅田東 第1木曜日 13:30~15:00 梅田東生涯学習ルーム
    北天満 第2火曜日 13:30~15:00 北天満会館
    菅北 第3水曜日 10:30~12:00 菅北福祉会館
    北 野 第1火曜日 13:00~14:30 北野老人憩の家
    豊崎東 第2木曜日 10:00~11:30 豊崎東会館
    本 庄 第1水曜日 12:45~14:15 本庄会館
    中 津 第3木曜日 13:00~14:30 中津福祉会館
    大淀東 第1月曜日 13:30~15:00 大淀福祉会館
    大淀西 第3月曜日 13:30~15:00 大淀福祉会館

    ※ 参加希望の方は、チェックリストが必要になります。
      地域包括支援センターで作成しますので、お問い合わせください。

    見学、ちょっと体験はいつでも受付ています。お気軽にご連絡ください。